S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
吉谷先生講習会の寄せ植え、その後。
f0065604_20482019.jpg
最低気温-1.5度。最高気温14.2度。穏やかに晴れて暖かくなった。
花粉症で弱っていた隙に風邪菌が入り込んでしまったらしく、丈夫だけがとりえの私にしてはめずらしくここ数日寝込んでいたのだけど、今日から復活しましたヨ。

まずは重大なお知らせ。先日仕掛けた罠に見事、モグラがかかっていたのです!! 今回セットしたのは金具でできたいかにも「罠」という感じのもの。モグラの通る道に仕掛けておくと、中に入ったとたんバネが効いてモグラは憐れぺちゃんこに!!というものです。
罠がかかった日はたまたまオットがいたので、仕掛けからはずしてもらい、近くの土手に埋めてもらいました。合掌。
ガーデニングは楽しみであり癒されもするけれど、殺生がついてまわるのは悩ましいところ。あんなに憎かったモグラだけれど、殺してしまったと思うと、なんとも後ろめたく気が滅入ります。

庭で暴れていたのが彼一匹だけなのかどうかはわからないけど、とりあえず掘り返されたままになっていた花壇をすこしづつ埋め戻しています。あとはワタクシの縄張りに新たなモグラが入り込まないように、忌避剤での駆除をメインに。
これで春からまた直接苗を植えられると思うと、やっぱりうれしい。モグラ、ごめん。

さて。TOPの写真は吉谷先生の講習会で作った寄せ植え。やっとクロッカスが咲いてきたのです。まっ黄色かと思ったら、やさしいレモンイエローでなかなかいいかんじ。
右手にどっさり植えたムスカリはまだ葉っぱだけ。原種系のチューリップも仕込んであるし、それらが咲いてくるとまた表情が変わるのでしょうね。球根タップリの寄せ植えは変化が楽しめていいですねー。
吉谷先生が一押しだというビオラ「晴れたらいいね」は、モリモリと花つきバツグン、グラデーションがきれいです。ビオラにしては花も大きめで、なるほどオススメも納得です。
編みかごのハンギングは、薄めた水性アクリル塗料で白に塗ってみました。
f0065604_20483367.jpg
去年も作った、お気に入りの組み合わせ。黒いビオラとスジスジの葉っぱのチューリップです。
チューリップの葉っぱがウゾウゾと出てきましたヨ。かなり分球したようす。花はつかないかもしれないけど、この葉っぱのスジスジが好きなので、いーんです。
f0065604_20485256.jpg
アップだとこんなかんじ。黒ビオラは自家採種なので、個体差があります。この子がいちばん黒くてイカシてる子。
f0065604_2049579.jpg
相変らず庭じゅうパンジーだらけ。左側は先日も載せたオルキブルーシェードとアイビーの鉢。お隣は名無しのゴージャスさん。シャロンシュープリームかも。一緒に去年咲かせたチューリップ「ロココ」の芽が出てきているけど、花がつくかな?
f0065604_20491727.jpg
タイガーアイは冬の間休んでいたけど、またボチボチ咲き始めました。ビオラの中ではダントツにいい香りがします。こちらのスジスジもなかなかのものです。むふ。
[PR]
by seyama_blog | 2007-02-27 20:49 | 寄せ植え
<< ボタニックガーデン うちのクリスマスローズたち。ク... >>
トップ

「ほんの小さな庭」 管理人の日記
by seyama_blog
ブログパーツ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧